細胞美食アドバイザー

細胞美容に基づく健康

食育は、食べ物や添加物など、どうしてもその使われている食材を考えることが多く、食事をした人間の体についてはあまり考えられません。
健康な生活を送るためには、食育は大切だと言われますが、食事は美容にも関わってきます。
人の体は、食事をして取り入れた栄養素によって構成されているので、食べ物は健康にも美容にも関わってきます。
そのために、健康も美容も維持するためには、食べ物を考えていかないとなりません。

細胞美容アドバイザーの資格では、細胞レベルのでの美容について考え、学んでいき実践します。
講座を受講して学んでいきますが、その中では体の不調に対する栄養摂取の仕方、細胞美容の基本、ヘルスケアやデトックスについて学びます。
講座は短期集中で2日間開催され、1日目はテキストを使って講習、2日目は実践になり、実際に食事を作っていきます。

美容食のことを学ぶので、仕事で活かしていきたい、内面からの健康維持を考えている人におすすめです。
ヘルスケアやデトックスに付いての他に、栄養摂取の方法についても、テキストで学べます。
2日目は実践料理となり、ハーブティなどの美容食を、3品か4品作っていきます。
2日間の講習を受ければ、資格を得られます。

ただしこの資格は、それほど大きな団体が認定しているのではなく、東京にある料理学校が主催しています。
毎週火曜日と土曜日に講習がありますが、南麻布校でしか開催しておらず、首都圏以外にお住まいの方には、通うと遠いので距離があり、取得は難しいかもしれません。

おすすめの資格

体の内面から健康になるため食育の資格は、他にもあります。

・ナチュラルフード・コーディネーター

無農薬野菜や添加物を使わない食品を使用した、体によい調理法を学べます。
体に優しい食材選び、玄米の炊き方、天然酵母のパン、自家製味噌の作り方など、自然食のことを幅広く学べます。
料理教室やオーガニックフードを扱うような方におすすめの資格です。
お肉の代わりに野菜を使った料理の仕方、保存食や醗酵食についても学べます。
お菓子作りのことも学ぶことができ、砂糖や動物性食品を使わないような、体によいお菓子の作り方も学べます。

・食学調味料アドバイザー

調味料についての正しい知識を学べます。
調味料にはどのような材料が使われているのか、健康によい調味料とは何か、さらには調味料の作り方も学べます。
講座を受講すると試験はなく、修了認定証が発行されて資格取得となります。
講座で使うテキストには、調味料のレシピも掲載されているので、自分で調味料を作ることも可能です。
また市販の調味料に関しても、どのような製品が健康に良いのかも学んでいけます。